MENU

スムース / サンタナ feat. ロブ・トーマス (Smooth/SANTANA feat. Rob Thomas)

「スムース」は、ゲストボーカルとしてフィーチャリングされている”ロブ・トーマス”と、”イタール・シュアー(Itaal Shur)”によって書かれたエキゾチックなバラードで、1999年にリリースされた米国のロックバンド『サンタナ』のアルバム「スーパーナチュラル」に収録された楽曲です。

アルバムからのシングル第一弾としてもリリースされた楽曲で、米国やカナダなどのシングルチャート1位をはじめ、多くの国で上位にランクインする大ヒットを記録。
「スムース」は、第42回グラミー賞において「最優秀レコード賞」と「最優秀ポップ・コラボレーション賞/ヴォーカル部門」を受賞しています。

Smooth/SANTANA feat. Rob Thomas

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Smooth%2FSANTANA+feat.+Rob+Thomas

また、「スムース」が収録されたアルバム「スーパーナチュラル」は、『サンタナ』のレコード会社移籍後のアルバムで、
『マッチボックス・トゥエンティ』のボーカルである”ロブ・トーマス”の他にも、”シー・ロー・グリーン”や”エリック・クラプトン”など、多くの豪華アーティストをフィーチャリングした作品が収録されたアルバムで、世界で3,000万枚以上を売り上げ、米国をはじめ10カ国以上の国で1位を獲得するビッグヒットを記録しました。
第42回グラミー賞では「スムース」が獲得した2部門にくわえ、「最優秀アルバム賞」ほか、全8部門を受賞するという快挙となりました。

↑アルバム「スーパーナチュラル」(SUPERNATURAL )

尚、紹介の曲「スムース」は、

エドワード・ノートンの初監督作品。
ベン・スティラー / ジェナ・エルフマン / エドワード・ノートン出演、
2000年に公開された映画「僕たちのアナ・バナナ」(原題 : Keeping the Faith )ほか、

ヒュー・グラント / エマ・トンプソン / アラン・リックマンほか出演の、クリスマス前のロンドンを舞台に、19人の登場人物のそれぞれの愛の形を描いたハートウォーミング・ラブストーリー。2003年に公開された映画「ラブ・アクチュアリー」(原題 : Love Actually )

など、映画や番組にも使用されています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次