MENU

コーリング・ユー / ジェヴェッタ・スティール (Calling You/Jevetta Steele)

「コーリング・ユー 」は、1987年に公開されたドイツの映画「バグダッド・カフェ」(原題 : Out of Rosenheim)のために書かれた楽曲で、米国のR&Bシンガー”ジェヴェッタ・スティール”によって歌われました。
映画は知らないけれど、楽曲、メロディは知っているという人も多いのではないでしょうか。

Calling You/Jevetta Steele

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Calling%C2%A0You%2FJevetta%C2%A0Steele

↑映画「バグダッド・カフェ」

不協和音を上手く活かした、神秘的・魅惑的なコード感と、ボーカルのロングトーン。
この「コーリング・ユー 」で、一躍有名となった”ジェヴェッタ・スティール”のパワフルでしなやかなボーカルが、世界観にフィットしてますね。

同映画のサウンドトラックに収録された「コーリング・ユー 」は、アカデミー賞の「最優秀主題歌賞」にノミネートしています。

↑サウンドトラック「バグダッド・カフェ」

1994年には、セリーヌ・ディオンがライヴアルバムに収録。
一般的に、有名なバージョンの一つとなっています。

Calling You/Celine Dion

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Calling%C2%A0You%2FCeline+Dion

また、日本ではカナダの女性シンガー「ホリー・コール」のカヴァーがヒットとなり、こちらも有名です。
ホリー・コールのカバーは、1991年にリリースされたアルバム「Blame It on My Youth」に収録されました。

Calling You/Holly Cole

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Calling%C2%A0You%2FHolly+Cole

↑ホリー・コール/アルバム「Blame It on My Youth

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • セリーヌ・ディオン (Celine Dion)
  • ホリー・コール (Holly Cole Trio)
  • バーブラ・ストライサンド (Barbra Streisand)・・・他
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる