エンジェル / エアロスミス (Angel/AEROSMITH)

「エンジェル」は、エアロスミスが1987年にリリースしたアルバム「パーマネント・ヴァケイション」に収録されたバラード。

ヒット請負人ともいわれる名作曲家デズモンド・チャイルドと、ボーカルのスティーヴン・タイラーとの共作によるもの。
エアロスミスの本気度が見える傑作バラードです。

メロディアスなイントロを皮切りに、スケールの大きなドラマティックへと展開するサウンドは、ハードロックのパワーバラードならでは。
つい口ずさんでしまいたくなるキャッチーなメロディと叙情的なサウンド。
良いものは時代を超えるものですね。

Angel/AEROSMITH

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Angel%2FAEROSMITH

紹介の曲「エンジェル」のほか、「Dude (Looks Like a Lady)」や「Rag Doll」などのヒットシングルを生み出した、名曲揃いのアルバム「パーマネント・ヴァケイション」は、全米だけで500万枚以上を売り上げるアルバムとなりました。
まさに、バンドの低迷期を迎えていたエアロスミスの復活や存在を、見事に世間に知らしめたアルバムです。


↑アルバム「パーマネント・ヴァケイション」(Permanent Vacation)

「エンジェル」は、コンピレーションアルバムにも収録されています。

↓おすすめコンピレーションアルバム

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • アイディール (iDEAL)・・・他
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる