ホエン・ユーアー・ゴーン / アヴリル・ラヴィーン (When You’re Gone/Avril Lavigne)

「ホエン・ユーアー・ゴーン」は、アヴリル・ラヴィーンが2007年にリリースしたアルバム「ベスト・ダム・シング」(The Best Damn Thing)に収録されたバラード。

↑アルバム「ベスト・ダム・シング」(The Best Damn Thing)

ピンク(P!nk)等のプロデュースでも知られるブッチ・ウォーカーが「ホエン・ユーアー・ゴーン」の楽曲プロデュースを手掛け、アルバムからは同年、セカンド・シングルとしてもリリースされ、米国だけでミリオンセラーを記録しました。
キュートでパワフルに歌いあげる切ないロックバラード。
ピアノのアルペジオから始まるイントロも印象的な楽曲です。

When You’re Gone / Avril Lavigne

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=When+You%27re+Gone+%2F+Avril+Lavigne

尚、「ホエン・ユーアー・ゴーン」が収録された3rdアルバム「ベスト・ダム・シング」は、母国カナダや英国において、デビューアルバムから3作連続となるアルバムチャート1位を獲得。
米国でも、前作に引き続き1位を獲得するなど、10カ国以上もの国で1位を記録。
多くの国でもチャート上位にランキングされ、ビッグセールスを記録。

紹介の曲「ホエン・ユーアー・ゴーン」はもちろん、アルバムタイトルにもなった「The Best Damn Thing」。
シングルカットされ、チャート1位にも輝いたパンキッシュでポップなロックナンバー「Girlfriend」など。
また、レオナ・ルイスの紹介で取り上げた楽曲「I Will Be」も、このアルバムのスペシャルエディション版のボーナストラックとして収録されています。
アヴリル・ラヴィーンの勢い、全盛期を感じさせるアルバムです。

↑アルバム「ベスト・ダム・シング」(The Best Damn Thing)

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる