MENU

アイ・キャント・メイク・ユー・ラヴ・ミー / ボニー・レイット(I Can’t Make You  Love Me/Bonnie Raitt)

「アイ・キャント・メイク・ユー・ラヴ・ミー」は、米国の女性ブルースシンガー、ボニー・レイットが1991年にリリースしたバラード。

のちにシングルリリースとなった人気の曲で、多くのアーティストにカバーされている、ボニー・レイットを代表する楽曲のひとつ。
「アイ・キャント・メイク・ユー・ラヴ・ミー」で聞ける、繊細で美しいピアノは、鍵盤奏者・シンガーソングライターとして評価が高い”ブルース・ホーンズビー”が担当しており、ジャズフィーリングを感じさせるものとなっています。

↑ブルース・ホーンズビー (Bruce Hornsby)

I Can’t Make You  Love Me/Bonnie Raitt

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=I+Can%27t+Make+You++Love+Me%2FBonnie+Raitt

味わいのある枯れた歌声が魅力の、ボニー・レイット。
女性版エリック・クラプトンも称され、スライドギターを操る女性ギタリストとしても有名です。

「アイ・キャント・メイク・ユー・ラヴ・ミー」が収録されたアルバム「ラック・オブ・ザ・ドロー」は、ワーナー・ブラザース・レコードからキャピトル・レコードへの移籍後2枚目のアルバムで、全3曲・3部門でグラミー賞を受賞。
ボニー・レイットの全盛期を作った、代表すべきアルバムの1つといえるでしょう。

↑アルバム「ラック・オブ・ザ・ドロー」(Luck of the Draw)

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • アデル (Adele)
  • ジョージ・マイケル (George Michael )
  • クレイ・エイケン (Clay Aiken)
  • ボーイズ II メン (Boyz II Men)
  • アリソン・アイラエータ (Allison Iraheta)
  • タンク (Tank)
  • プリヤンカー・チョープラー (Priyanka Chopra)
  • ルーベン・スタッダード (Ruben Studdard)
  • パティ・ラベル (Patti LaBelle)
  • ケニー・ロジャース (Kenny Rogers)
  • キンバリー・ロック (Kimberley Locke)
  • ニール・ショーン (Neal Schon)
  • キャンディ・ダルファー (Candy Dulfer)
  • ビージー・アデール (Beegie Adair) 〜Piano Inst
  • ディー・メジャー (D Major)
  • マーク・マスリ (Mark Masri)
  • エスペン・リンド (EspenLind)
  • ナンシー・ウィルソン (Nancy Wilson)
  • 林宥嘉 (Lin Yoga)
  • ハナスプリング (Hanah Spring [HanaH])
  • ベン・フォスター (Ben Foster,)
  • ジャクイ・ダンクワース (Jacqui Dankworth)
  • アンジェラ・ハッカー (Angela Hacker)
  • サラ・ガザレク & ジョシュ・ネルソン (Sara Gazarek & Josh Nelson)
  • バリー・フィナーティ (Barry Finnerty)
  • バーバラ・モリソン (Barbara Morrison)
  • ケイコ・リー (Keiko Lee)
  • サンディー・トム (Sandi Thom)
  • アイリス・クロース (Iris Kroes)
  • サンズ・オブ・セレンディップ (Sons of Serendip)
  • ブレア・レインハード (Blaire Reinhard)
  • サラ・ニーミエッツ (Sara Niemietz)
  • アデル・ハーレー (Adele Harley)
  • ヴィグディス・ウィザー (Vigdis Wisur)
  • バービー・アナカ with デヴィッド・ロイ(Barbie Anaka with David Loy)
  • ジル・ジョンソン (Jill Johnson)
  • ダイアナ・デンティノ (Diana Dentino)
  • ヨハンナ・グレスナー (Johanna Grüssner)
  • ケビン・マホガニー (Kevin Mahogany)
  • サム・ハリス (Sam Harris)
  • ジェフ・リッチマン & ウェイン・ジョンソン (Jeff Richman & Wayne Johnson)
  • ジェシカ・テイラー (Jessica Taylor)
  • エイミー・ナッタル (Amy Nattall)
  • 宮本美季 (Miyamoto Miki)
  • 藤野 めぐみ (Fujino Megumi)
  • ビル・カハカラウ (Robi Kahakalau)
  • ニーナ (Nina)
  • アレックス・G (Alex G)・・・ほか
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる