MENU

ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー / ユー・ツー (With Or Without You / U2)

「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」は、アイルランド出身のロックバンド『ユー・ツー』(U2 )が1987年にリリースしたアルバム「ヨシュア・トゥリー」(Joshua Tree)から、第1弾シングルとしてリリースされた楽曲。
母国アイルランド、米国やカナダでシングルチャート1位を記録、多くの国でもチャート上位にランクインするヒットとなりました。

With Or Without You / U2

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=With+Or+Without+You+%2F+U2

また、アルバム「ヨシュア・トゥリー」は、紹介の曲「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」を含む、5曲のシングルカットを生み出し、ビッグセールスを記録。
第30回グラミーアワードの「最優秀アルバム賞」と「最優秀ロック・パフォーマンス賞(ボーカル入りデュオまたはグループ部門)」を受賞しました。

↑アルバム「ヨシュア・トゥリー」(Joshua Tree)

『ユー・ツー』は、リードボーカルであるボノ(Bono)を中心とした、メンバー全員がアイルランド出身の4人組のバンド。
母国アイルランドの独立や財政面など、歴史的に複雑な問題を背負った彼らの音楽性は、メッセージ色の強いものも多く、グラミー賞なども度々受賞するなど、輝かしい功績を残しているバンドです。

↑おすすめコンピレーションアルバム

尚、紹介の曲「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」は、

1975年フランスで製作された「さよならの微笑」をハリウッドリメイクした大人のラブロマンス。
1989年公開「今ひとたび」(原題 : Cousins )ほか、

ジェフ・ブリッジス / トミー・リー・ジョーンズ主演。爆破犯人と、それを阻止する処理隊員のスリリングな闘いを描く、1994年公開の映画「ブローン・アウェイ / 復讐の序曲」(原題 : Blown Away )

など、映画や番組にも使用されています。

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • ダブル・ユー (Double You)
  • メアリー・キアニ (Märy Kiani)
  • ポール・パーカー (Paul Parker)
  • ブリス・チーム (Bliss Team)
  • ケイン (Kane)
  • ツィーヴァーゴ (Zhi-Vago)
  • メルクラン (Melcrun)
  • ザ・プレッション (The Pression)
  • エイミー・リー (Amy Lee)
  • ジャッキー・エヴァンコ (Jackie Evancho)
  • ルーク・エヴァンズ (Luke Evans)
  • スカラ&コラシニ・ブラザーズ (Scala & Kolacny Brothers)
  • シッティ (Sitti)
  • ボイス・アベニュー(Boyce Avenue)
  • トゥーチェロズ (2CELLOS)
  • チョン・ソンハ&トレース・バンディー (Jung Sungha & Trace Bundy)
  • ニコチン (NICOTINE)・・・ほか
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる