MENU

ザ・ファイナル・カウント・ダウン / ヨーロッパ(The Final Countdown/EUROPE)

「ザ・ファイナル・カウント・ダウン」は、スウェーデン出身のロックバンド『ヨーロッパ』が1986年リリースした楽曲。
アルバム「ザ・ファイナル・カウント・ダウン」の、先行シングルとしてリリースされました。

↑アルバム「ザ・ファイナル・カウント・ダウン」

シングル、アルバム、共にビッグセールスを記録。
シングルは多くの国でチャート1位を獲得する、世界的な大ヒットとなりました。
バンド『ヨーロッパ』の名を一躍、世界へと轟かせた1曲です。

The Final Countdown/EUROPE

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=The+Final+Countdown%2FEUROPE

もちろん、「ザ・ファイナル・カウント・ダウン」は、コンピレーションアルバムにも収録されています。
がっつりフックしてくるキーボードシンセのイントロ・リフは、見事としか言いようが無いですね。
このリフ無くして、この楽曲は成立しないでしょう。

↑おすすめコンピレーションアルバム

スウェーデン出身のバンド『ヨーロッパ』は、いわゆる”北欧メタル”と称されるジャンルのパイオニア的存在。
北欧メタルは、ハードロックをベースに、クラシカルな要素やゴシックな様式美を取り入れるなど、メロディアスなサウンドも特徴的で、バンド「TNT」や「FAIR WARNING」など、泣きの美メロとして取り上げられるバンドが多いジャンルです。

尚、「ザ・ファイナル・カウント・ダウン」は、

2008年に公開された映画「ROCKER 40歳のロック☆デビュー」(原題 : The Rocker )ほか、

サイモン・ペッグ主演のコメディ作品、
2012年公開「変態小説家」(原題 : A Fantastic Fear of Everything )

ダメダメなガールズアカペラ部が繰り広げる青春ガールズ・ムービー。
公開当初、わずか335の映画館での限定公開だったものの、反響を呼び、週末3日間で520万ドルを超える興行成績を記録した、2012年に公開された映画「ピッチ・パーフェクト」

など、映画や番組にも使用されています。

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • キー・マルセロ (Kee Marcello)
  • グリー・キャスト (Glee Cast)
  • パッティー・ライアン (Patty Ryan)
  • レイフ・ギャレット (Leif Garrett)
  • アフィアンス (Affiance)
  • チャンプ・ユナイテッド (Champ United)
  • エリー・ブルーナ (Ely Bruna)
  • 恭司・サウンド・ワンダーランド (KYOJI’S SOUND WONDERLAND)
  • 簡迷離 (GEMINI)
  • ジンナーロ・コスモ・ パルラート (Gennaro Cosmo Parlato)
  • クレイジー・フロッグ (Crazy Frog)
  • ザ・マジック・オーケストラ (The Magic Orchestra) 〜Inst〜  
  • アビゲイル・ウォッシュバーン & ベラ・フレック (Abigail Washburn & Bela Fleck) 〜Banjo Inst・・・他
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる