テーマ・フロム・マホガニー(ドゥ・ユー・ノウ・ウェア・ユー・アー・ゴーイング・トゥ?) / ダイアナ・ロス | Theme From Mahogany (Do You Know Where You’re Going To?)/Diana Ross

テーマ・フロム・マホガニー(ドゥ・ユー・ノウ・ウェア・ユー・アー・ゴーイング・トゥ?)は、マイケル・マッサーとジェラルド・ゴフィンによって書かれた楽曲で、1973年に”セルマ・ヒューストン(Thelma Houston)”によって、一部地域で最初にリリースされました。
ただし、この時点では、タイトルは「ドゥ・ユー・ノウ・ウェア・ユー・アー・ゴーイング・トゥ」としてリリースされています。

Do You Know Where You’re Going To/Thelma Houston

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Do+You+Know+Where+You%27re+Going+To%2FThelma+Houston

↑「ドゥ・ユー・ノウ・ウェア・ユー・アー・ゴーイング・トゥ」がボーナストラックとして収録されているアルバム「ANY WAY YOU LIKE IT」(EXPANDED EDITION)

そして、ピックアップした、ダイアナ・ロスが1975年にカバー。
自身が主演した映画「マホガニー物語」(Mahogany)のテーマ曲となり、タイトルも「テーマ・フロム・マホガニー」(ドゥ・ユー・ノウ・ウェア・ユー・アー・ゴーイング・トゥ?)とアレンジされました。
シングルとしてリリースされると、全米チャートの1位を記録。
映画のサウンドトラックにも収録され、一般的に知られる有名なバージョンとなりました。

Theme From Mahogany (Do You Know Where You’re Going To?)/Diana Ross

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Theme+From+Mahogany+(Do+You+Know+Where+You%27re+Going+To%3F)%2FDiana+Ross

「マホガニー物語」サウンドトラック

1998年には、マライア・キャリー(Mariah Carey)がカバー。
1位を記録した楽曲ばかりを揃えたベストアルバム「# 1’s」(The Ones)で、ボーナストラックとして収録され、再注目されました。

Theme From Mahogany (Do You Know Where You’re Going To?)/Mariah Carey

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Theme+From+Mahogany+(Do+You+Know+Where+You%27re+Going+To%3F)%2FMariah+Carey

ベストアルバム「# 1’s」(The Ones)

1990年代のサウンドで、彩りも豊かなアレンジとなっており、また、超低音域からフラジオレットまでを使用した、マライア・キャリーの音域を活かした、パワフルでソウルフルな歌唱が印象的なバージョンとなっております。

尚、テーマ・フロム・マホガニーは、映画「マホガニー物語」のほかにも、

2011年に公開された映画「ゴッド・ブレス・アメリカ」

など、番組にも使用されています。

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • セルマ・ヒューストン (Thelma Houston) [*Original]  ☜おすすめ
  • マライア・キャリー (Mariah Carey)  ☜おすすめカバー
  • パトリシア・ウェルチ (Patricia Welch)
  • ジュリス・フェルナンデス (Juris Fernandez)
  • ティナ・アリーナ (Tina Arena)
  • ジャニス・ビダル (Janice Vidal)
  • ギルス・デイビット・オーケストラ (Gilles David Orchestra)
  • 阿川泰子 (Agawa Yasuko)
  • 今陽子 (Kon Yoko)
  • フランシズ・ネロ (Frances Nero)
  • ティー・ゾーン (T-Zone)
  • 101ストリングス・オーケストラ (101 Strings Orchestra)
  • ロレイン・シャノン (Lorraine Shannon)
  • サヤ (Saya) 〜Piano Inst
  • マーク・ファーガソン (Mark Ferguson) 〜Piano Inst
  • ブライアン・ウィジークーム (Brian Withycombe) 〜Piano Inst〜  ☜おすすめカバー
  • ケリー・スチュワート (Kelly Stewart) 〜Piano Inst〜  ☜おすすめカバー
  • スティーヴン・C (Steven C) 〜Piano Inst
  • ジャン・カルロ (Gian Carlo) 〜Piano Inst
  • 高嶋ちさ子 (Takashima Chisako) 〜Violin Inst
  • 加藤真一 (Kato Shinichi) 〜Bass Inst
  • グラハム・ターナー (Graham Turner) 〜Sax Inst
  • フランシス・ムーア・オーケストラ (Francis Moore Orchestra) 〜Inst
  • レイ・ハミルトン・オーケストラ (The Ray Hamilton Orchestra) 〜Inst
  • ゲイリー・テスカ・オーケストラ (The Gary Tesca Orchestra) 〜Inst
  • サルサ・ロッソ (Salsa Rosso) 〜Inst
  • ザ・サイン・ポスターズ (The Sign Posters) 〜Inst
  • デイビット・オルデン & マイケル・ジェームス (David Alden & Michael James) 〜Inst
  • ロンドン・スターライト・オーケストラ (The London Starlight Orchestra and Singers) 〜Inst〜・・・他
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる