MENU

ア・ミリオン・ラヴ・ソングス / テイク・ザット (TAKE THAT / A Million Love Songs)

「ア・ミリオン・ラヴ・ソングス」は、『テイク・ザット』の中心的メンバーでもある”ゲイリー・バーロウ”によって書かれたバラードで、『テイク・ザット』が1992年にリリースしたメジャーデビューアルバム「テイク・ザット・アンド・パーティ」(Take That & Party )に収録されたバラード。

同年に、シングルカットされるとヒットを記録。
英国版のグラミー賞とも称される、イギリス最高峰の音楽賞「ブリット・アワード」(The BRIT Awards )にもノミネートされました。

TAKE THAT / A Million Love Songs

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=TAKE+THAT+%2F+A+Million+Love+Songs

↑アルバム「テイク・ザット・アンド・パーティ」

『テイク・ザット』は、1990年代にブレイクした英国のボーイズグループ。
ソロで活躍の”ロビー・ウィリアムス”が在籍したことでも有名です。

解散までの僅か5年ほどに大きな成功を掴んだ彼らですが、活動当初は全てのメジャーレーベルに契約を断られるという挫折からスタート。
メジャー契約を断られた彼らは、当時のマネージメントの持つレーベルから自主制作シングル「Do What U Like」をリリースし、インディーズながらもUKチャート100に食い込むと、その後、メジャー契約を獲得。快進撃が始まる事となりました。

彼らの成功を礎に、”バックストリート・ボーイズ”や”ウエストライフ”、”ワン・ダイレクション”など、同じようなスタイルの男性ポップボーカルユニットが次々に誕生しています。

↑おすすめコンピレーションアルバム

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • アレクサンダー・オニール (Alexander O’Neal)・・・ほか
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次