ホテル・カリフォルニア / イーグルス (Hotel California/EAGLES)

「ホテル・カリフォルニア」は、バンド「イーグルス」が1976年にリリースした楽曲。
同タイトルとなる、アルバム「ホテル・カリフォルニア」に収録。翌年にはシングルでリリースされ、多くの国でチャート上位にランクインする大ヒットとなり、グラミー賞の主要部門の1つである、「最優秀レコード賞」を受賞しました。

Hotel California/EAGLES

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Hotel%C2%A0California%2FEAGLES

12弦ギターを使用した綺麗なサウンドでありながら、魅惑的で幻想的な「ホテル・カリフォルニア」のイントロは鮮烈で印象的なもの。
そんな綺麗なサウンドやハーモニーに反し、イーグルスが絶頂期にある中での、当時の苦悩が伺える歌詞は意味深なことでも有名です。

尚、アルバム「ホテル・カリフォルニア」は、米国やカナダなど、多くの国でチャート上位にランクインするセールスを記録。日本でも大ヒットとなりました。

↑アルバム「ホテル・カリフォルニア」

尚、紹介の曲「ホテル・カリフォルニア」は、

ユニバーサルシネマ配給、コーエン兄弟脚本・監督が贈るコメディ作品、
1998年に公開された映画「ビッグ・リボウスキ」(原題 : The Big Lebowski )など、

映画や番組にも使用されています。

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • ジプシー・キングス (Gipsy Kings)
  • バーズ (The Byrds)
  • ユナイテッド・ステイツ・ネイビー・バンド (United States Navy Band)
  • ミント・パーカー (Mint Parker)
  • エリザ・ニールズ (Eliza Neals)
  • スティーブ・アチョ (Steve Acho)
  • カウントダウン・グルーヴ (Countdown Groove)
  • マックス・ロメオ (Max Romeo)
  • エディ・フィッツロイ & ビッガ・スター (Edi Fitzroy & Bigga Star)
  • デニス・アンド・ディディ・サウンド (Denis And Didi Sound)
  • ナンシー・シナトラ (Nancy Sinatra)
  • マーティン・ロス (Martin Ross)
  • リチャード・チーズ (Richard Cheese)
  • 佐藤竹善 (Sato Chikuzen)
  • トゥー・クロース・トゥー・シー (TOO CLOSE TO SEE)
  • スコット・デイビス (Scott D. Davis) 〜Piano Inst
  • ジョージ・モンゴメリー・オーケストラ (George Montgomery Orchestra) 〜Inst
  • トロイ・フェルナンデス (Troy Fernandez) 〜Ukulele Inst
  • アール・クルー (Earl Klugh) 〜Gt Inst
  • 秋山公良 (Akiyama Kimiyoshi) 〜Gt Inst
  • ジャズ・リバー・ライト feat. 渡辺具義 (JAZZ RIVER LIGHT feat. Watanabe Tomoyoshi) 〜Gt Inst
  • 近藤嘉宏 (Kondo Yoshihiro) 〜Piano Inst
  • 松尾明トリオ (Matsuo Akira Trio) 〜Inst〜・・・他
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる