MENU

オルウェイズ・オン・ユア・サイド / シェリル・クロウ & スティング (Always On Your Side/Sheryl Crow & Sting)

「オルウェイズ・オン・ユア・サイド」は、米国の女性シンガーソングライター、”シェリル・クロウ”が2005年にリリースしたアルバム「ワイルドフラワー」に収録されたバラードです。
英国出身のミュージシャン、”スティング(Sting)”とのデュエットバージョンは、DVD付きのデラックスエディションに付属され、翌年、シングルリリースとなりました。一部の国では、リイシュー(再販)版にも収録されています。

米国のシングルHOT100に、8週に渡りチャートインするなど、英国やカナダでもヒットを記録。
「オルウェイズ・オン・ユア・サイド」は、第49回グラミーアワードの「最優秀ポップ・コラボレーション賞/ヴォーカル部門」にノミネートされています。

しっとりとピアノの弾き語りから始まる楽曲ですが、スティングとのエモーション溢れるボーカルの掛け合いやコーラスワークも魅力的で、終盤はスケールの大きなバラードへと姿を変えていきます。

Always On Your Side/Sheryl Crow & Sting

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Always+On+Your+Side%2FSheryl+Crow+%26+Sting

↑アルバム「ワイルドフラワー」

紹介の「オルウェイズ・オン・ユア・サイド」が収録されたアルバム「ワイルドフラワー」は、以前に紹介済みの曲「グッド・イズ・グッド」も収録されており、米国アルバムチャート2位、カナダチャート1位をはじめ、グラミー賞「最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞」にノミネートされた、シェリル・クロウの名盤のひとつと言えるでしょう。

尚、デュエット「オルウェイズ・オン・ユア・サイド」は、コンピレーションアルバムにも収録されていますよ。

↑おすすめコンピレーションアルバム

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる