マイルズ・アウェイ / ウインガー (Miles Away/WINGER)

「マイルズ・アウェイ」は、アメリカのロックバンド『ウインガー』が1990年にリリースしたセカンドアルバム「イン・ザ・ハート・オブ・ザ・ヤング」に収録されたバラード。

アルバムからのシングルカットとなりヒットした楽曲で、キーボードの美しいリフから始まりドラマティックに展開する、ハードロックバンド特有のスケールの大きなバラードです。
『ウインガー』のリードボーカル、キップ・ウインガーの渋みある歌声と、美しいサウンドやコーラスワークも聞くことができます。

Miles Away/WINGER

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Miles%C2%A0Away%2FWINGER

↑アルバム「イン・ザ・ハート・オブ・ザ・ヤング」(In the Heart of the Young)

『ウインガー』は、ベースボーカルのキップ・ウインガー(Kip Winger)率いるロックバンド。
ギターには、『ウインガー』以外に『ドッケン』(Dokken)や『ホワイトスネイク』(WHITESNAKE)など、多くのアーティストの作品にサポートギターとしても参加し活躍する、技巧派ギタリストのレブ・ビーチ(Reb Beach)が在籍しています。

↑おすすめコンピレーションアルバム

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる