MENU

キックスタート・マイ・ハート / モトリー・クルー (Kickstart My Heart/MOTLEY CRUE)

「キックスタート・マイ・ハート」は、米国のロックバンド『モトリー・クルー』が、1989年にリリースしたアルバム「ドクター・フィールグッド」に収録された楽曲で、エレキギターのアームダウンを使用したエンジン音から始まる、聞きどころ満載のドライヴ感溢れるナンバー。
アルバムからの第2弾シングルとしても、リリースされた楽曲です。
キャッチーで秀逸なギターリフを作るのが上手いバンドのひとつなのですが、ギタリスト”ミック・マーズ”の会心の一撃といったナンバーですね。

Kickstart My Heart/MOTLEY CRUE

YouTube動画のリンク切れの場合は、文字リンクから簡単に検索できます⇒https://www.youtube.com/results?search_query=Kickstart+My+Heart%2FMOTLEY+CRUE

「キックスタート・マイ・ハート」も収録されたアルバム「ドクター・フィールグッド」は、ドラッグ中毒で瀕死の状態とまで言われていたベースの”ニッキー・シックス”をはじめ、メンバーそれぞれに抱えていた様々な問題を解決し、本気で挑んだ、『モトリー・クルー』渾身のアルバム。
結果、アルバムからは「キックスタート・マイ・ハート」を含む、全5曲がシングルカットとなり、ビッグセールスを記録。米国アルバムチャートの1位も記録しました。
『モトリー・クルー』史上、最高傑作とも言われる、彼らを代表するアルバムと言えるでしょう。

↑アルバム「ドクター・フィールグッド」

尚、紹介の曲「キックスタート・マイ・ハート」は、

ウィル・フェレル主演のアクションコメディ、
2006年に公開の映画「タラデガ・ナイト オーバルの狼」
(原題 : Talladega Nights: The Ballad of Ricky Bobby)ほか、

銃弾25,000発のエクスタシー!! クライヴ・オーウェン / モニカ・ベルッチ出演、
前代未聞のクール&スタイリッシュガンアクションの傑作、
2007年に公開の映画「シューテム・アップ」(原題 : Shoot ‘Em Up)

ジョン・キューザック主演のコメディ、
2010年に公開の映画「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」
(原題 : Hot Tub Time Machine)

トファー・グレイス / アンナ・ファリス / ダン・フォルガー / テレサ・パーマー出演の、懐かしいロックやピップホップの最高なサウンドトラックを繰り込んだロマンスコメディ、
2011年に公開の映画「パーティー・ナイトはダンステリア」(原題 : Take Me Home Tonight)

動物園で働く冴えない男に、動物たちが恋を指南するラブコメディ、
2011年に公開の映画「Mr.ズーキーパーの婚活動物園」(原題 : Zookeeper)

など、映画や番組にも使用されています。

【その他の主なカバーアーティスト】順不同

  • ヴィンス・ニール (Vince Neil)[*Self-Cover]
  • グレイト・ホワイト (Great White)
  • ラスカル・フラッツ (Rascal Flatts)
  • ハロシーン (Halocene)
  • ビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミー (Between the Buried and Me)
  • ジェイソン・マクマスター (Jason McMaster)
  • サン・イーツ・アワーズ(SUN EATS HOURS)
  • トータル・ファット (TOTALFAT)・・・ほか
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

初心者大歓迎。プロ輩出実績多数。
ボイストレーニングスクールのトップノートです。

目次
閉じる